牺牲

  • 青木柚 半田美树 五味未知子 三坂知绘子 草野康太 三浦贵大
  • 120分钟
  • 壷井濯が監督と脚本を担当した本作は、誰にでも愛想が…壷井濯が監督と脚本を担当した本作は、誰にでも愛想がよく好青年に見えるものの、猫の死体の写真を収集しているという裏の顔を持つ大学生}39;沖田を主人公とする物語。かつて新興宗教団体}39;汐の会で東日本大震災を予知した翠の周辺では、神崎ソラという孤独な学生の死や、311匹殺すまで終わらないとされる猫殺しなど不穏な事件が起こる。同級生の塔子は猫殺しの犯人が同じ大学に通う沖田ではないかと疑い彼と行動をともにしていたところ、沖田がキャンパス内でソラと接触を持った唯一の人物であることを知る。沖田を「14の夜」「アイスと雨音」の青木柚が演じ、「花に嵐」「聖なるもの」の半田美樹が塔子、本作で映画デビューを果たした五味未知子が翠に扮した。そのほか三坂知絵子、草野康太、三浦貴大らが共演に名を連ねる。

同主演

牺牲评论

  • 评论加载中...